白猫プロジェクト(白プロ) ジュエルを無料で貰ってレアキャラ・武器を手に入れよう!

白猫プロジェクト トラップの種類と避け方について

白猫プロジェクト トラップの種類と避け方について

ジュエルを無料で貰う裏ワザ

 

白猫プロジェクトのクエストで出てくるトラップの攻略方法についてお教えします。

 

クエスト中で気にしなければならないのはモンスターだけではなく、マップ内に設置されているトラップもあります。

 

ダメージだけではなく状態異常を招くトラップもあるので厄介です。今回はそんな厄介なトラップについて説明します。

 

異常状態になるトラップ攻略

まずは毒沼です。そこに入ると毒状態になってしまいます。攻撃すると動いてしまうキャラクターもいるので攻撃する際は毒沼から離れて攻撃しましょう。

 

次に転がる岩です。山岳ステージに多く当たるとダメージを食らいます。一方向にしか動かないので横に避けましょう。振り子の刃は遺跡系のステージに多いトラップで振り子のように大きな刃が動いています。

 

当たるとダメージをくらうのでタイミングを見計らって通りましょう。火を噴く像は近づくと火を吐き始めます。

 

レーザートラップもレーザーに当たると燃焼状態になってしまいます。どちらも一定のタイミングがあるのでそれを見極めましょう。トラバサミは上を通ると挟まれてダメージをくわえられます。罠の上をローリングすると挟まれることなく閉じて無効化されます。

 

トラップの中には倒せるものもあります。毒の食虫花は近づくと毒霧を吐いてきます。倒すことができるので遠距離攻撃で攻撃しましょう。

 

電気クラゲ、麻痺魚は踏んでしまうと感電状態になってしまうので気をつけながら攻撃しましょう。海のステージには踏むとダメージを受けるウニがいます。これも倒せるので見かけたらうっかり踏んでしまう前に倒してしまいましょう。

 

遠距離から攻撃してくるのが機関銃とミサイルランチャーです。特にミサイルランチャーは画面の外にいても攻撃が届いてしまうほど射程距離が長いので注意しましょう。この二つは壊すと緑のハートを出すので有効活用しましょう。

 

トラップ対策はサブミッションをクリアするのに確実に必要です。クエスト中気をつけて行動しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ